コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

荒れた学校、自殺の原因=女性教諭の公務災害認定-大阪地裁(時事通信)

 自殺した堺市の中学校の女性教諭=当時(51)=の夫が、荒れた学校での過酷な勤務が原因として公務災害と認めるよう求めた訴訟の判決で、大阪地裁の中村哲裁判長は29日、「自殺と公務との間に因果関係が認められる」として、地方公務員災害補償基金の不認定処分を取り消した。
 中村裁判長は「校内で喫煙、器物損壊、恐喝が横行し、常に生徒指導が必要という異常な勤務環境で、生徒から暴力を受けても学校側からの支援もなく、強度の精神的ストレスが積み重なった」と指摘。過重な勤務が原因でうつ病を発症し、自殺に至ったと判断した。 

【関連ニュース】
当世「新成人」諸事情
阿久根市長、高校に処分撤回要請=野球部員の出場禁止で
海水浴場を原則禁煙に=都道府県初の条例成立へ
火も煙もゼロのたばこ発売へ=JT
たばこ販売、最大の落ち込みに=増税も1000億円減収

看護師離職率、わずかに低下=研修・支援体制がカギ-協会調査(時事通信)
徳之島で基地移設反対大会=4200人が参加-鹿児島(時事通信)
コンビニ納税、4月から全都道府県で=市町村は2割超-総務省調査(時事通信)
上野駅で線路に会社員突き落とす 殺人未遂容疑で男逮捕(産経新聞)
犬種の大半は中東起源=「秋田」は東アジアのオオカミから-国際チームがDNA解析(時事通信)
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

日航の「グレートキャプテン」最後の操縦かん(読売新聞)

 経営再建中の日本航空で、同僚から「グレートキャプテン」と慕われた最古参の機長・小林宏之さん(63)が、人員削減のあおりで引退することが決まり、20日夜、中部国際空港(愛知県常滑市)からホノルルに向け、日本発としては最後の操縦かんを握った。

 愛知県新城市出身の小林さんは、ラジオの米極東軍放送(FEN)から流れるハワイアン音楽にあこがれ、「外国に行ってみたい」と東京商船大へ進学。しかし3年の時、日航のパイロットの募集広告を見て、一転、空の世界に飛び込んだ。

 以来42年間、一度も欠勤せずに世界中を飛び回り、日航最長の飛行時間1万8530時間を記録。同社で唯一、国際65路線すべてに乗務した。

 最も思い出深いのは、1990年の湾岸危機で邦人救出のための特別機運航を一任されたこと。「人質になった商社マンらを乗せて5回の乗務に当たったが、尾翼の鶴丸を見た男性たちが『これで日本に帰れる』と感激していたのが忘れられない」と話す。

 小林さんは、昨年入社したばかりの若手社員が5日前、「会社のこれまで駄目だったところはどこなのか、教えてほしい」と尋ねてきたのを見て、「日航は必ず復活する」と実感、後輩たちに思いを託した。

中井洽氏、知人女性に宿舎キー「貸与」=週刊誌報道、鳩山首相が調査指示(時事通信)
指示通り服用「非難できない」=抗うつ剤で心神耗弱認める-強盗殺人未遂・さいたま(時事通信)
<足利銀行訴訟>元専務に18億円支払い命じる 宇都宮地裁(毎日新聞)
死因は出血性ショック=男性刺殺、捜査本部設置-大阪府警(時事通信)
ヒトへ侵入優先か、抗体防御か=新型インフルと季節性の違い解明-米チーム(時事通信)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

機密費使途は全部記録=一定期間後に公開-鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は23日夜、官房機密費(内閣官房報償費)の扱いについて「すべて使い道を記録にとどめる。適当な年限がたってから公開することにしたい」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美しすぎる市議 藤川ゆり
国会改革法案、与野党合意を=鳩山首相
鳩山首相、敵地攻撃「違憲でない」=参院予算委で集中審議
鳩山首相と関係閣僚、夜に協議=普天間移設、政府案で詰め

センバツ 小林繁さんの教え子夢舞台に 敦賀気比の3選手(毎日新聞)
社民党、同意人事案に賛成の方針決める(産経新聞)
運航2社の統合も=仙谷戦略相-宇高航路存廃問題(時事通信)
池谷氏当選なら3度目結婚も(スポーツ報知)
<福島党首>米の核抑止力「内閣に従う」(毎日新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

カーネル人形が甲子園そばの店で「接客」(産経新聞)

 甲子園球場(兵庫県西宮市)近くのファストフード店に、大阪・道頓堀川から引き揚げられた「カーネル・サンダース人形」が19日、“定住”した。

 昨年3月、川から24年ぶりに発見されたままの姿で、店内のガラスケースに入って展示されている。

 イベントがあれば出張にも出かけるという。現場復帰したカーネル人形だが、タイガース優勝の「陰の立役者」となるか。

<外壁材落下>重さ4キロ、強風で? 北九州市の高架橋(毎日新聞)
伊能の象限儀、国宝に=岩崎家を文化財登録へ-審議会答申(時事通信)
大阪城ホールで阪大の卒業式 (産経新聞)
<三笠宮さま>左目の白内障手術が終了(毎日新聞)
「落とし物お届けセンター」から電話で振り込め詐欺(産経新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

可視化法案、今国会提出見送り(時事通信)

 法務省は17日、犯罪取り調べの録音・録画(可視化)のための法案について、今国会への提出を見送る方針を民主党に伝えた。夏の参院選後に国会提出時期などについて改めて協議する。
 取り調べ可視化は、昨年の衆院選の民主党マニフェスト(政権公約)に明記されており、党内では今国会提出を求める意見が強かった。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

<皇后さま>「長谷川等伯展」鑑賞 東京国立博物館(毎日新聞)
SS身柄引き渡しに官房長官「司法が適切に判断」(産経新聞)
路上に倒れた男性死亡 手に粘着テープ 東京・国分寺(産経新聞)
メタボ健診 見直し提言 肥満でない人も循環器病に注意(毎日新聞)
<脱税>3500万円 容疑で79歳税理士告発 東京国税局(毎日新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

公明、与野党協議は全党参加で=自共「小沢氏招致が前提」(時事通信)

 民主党の山岡賢次国対委員長は18日午後、国会内で公明党の漆原良夫国対委員長と会談し、同党が設置を提案した政治資金の在り方に関する与野党協議機関をめぐり意見交換した。山岡氏が自民、共産両党を除いて協議を開始すべきか意向を聞いたのに対し、漆原氏は「両党が出て来られる環境づくりをすべきだ」と述べ、あくまで全党参加が望ましいとの考えを強調した。
 この後、山岡氏は各党の国対委員長らと個別に会い、協議機関への参加を改めて呼び掛けた。しかし、自民、共産両党は小沢一郎民主党幹事長らの国会招致実現が協議の前提との立場を崩さず、結論は出なかった。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

民主・藤田一枝議員、寄付700万円記載漏れ(読売新聞)
大阪市立斎場で職員の半数が「心付け」受領(産経新聞)
<東京大学>合格発表…前期日程入試、平均倍率3.19倍(毎日新聞)
<バックネット倒れる>母子下敷き、重傷 強風で 神奈川(毎日新聞)
アニメ好きの4人組、秋葉原で映画帰りに「突然トラックが…」(産経新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

能楽観世流シテ方の河村禎二氏が死去(産経新聞)

 能楽観世流シテ方、河村能舞台当主の河村禎二氏が13日、心不全のため死去した。86歳だった。通夜は14日午後6時、葬儀・告別式は15日正午、京都市上京区柳図子町320の14の自宅(河村能舞台)で。喪主は長男、和重(かずしげ)氏。

【関連記事】
作家の角田房子さんが死去 「閔妃暗殺」「悲しみの島サハリン」
詩人の和泉克雄氏死去 「前奏曲」「短い旅」
仙田理芳さん死去 重要無形文化財保持者、能楽師
東大大学院教授、高橋進氏死去 ヨーロッパ外交史
甦る往年の名テナー・永田絃次郎 

<掘り出しニュース>酒気帯び運転容疑者、パワーショベルで逮捕(毎日新聞)
<新潟市美術館>市長が文化庁訪問 国宝展示に理解求める(毎日新聞)
<火災>1人暮らし69歳?死亡 兵庫・宝塚(毎日新聞)
切手1枚偽造に1時間 会社社長を逮捕(産経新聞)
「口、鼻、耳から血が流れ…」再現される秋葉原殺傷事件の惨状(産経新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

事故男が線路に逃走 北大阪急行、5千人に影響(産経新聞)

 6日午後4時40分ごろ、大阪府吹田市桃山台の国道423号(新御堂筋)で、軽乗用車が前方の乗用車に追突。軽乗用車から男が降りて逃走し、道路横の塀(高さ約1.6メートル)を乗り越え、北大阪急行の軌道内に侵入した。

 桃山台駅の駅員らが線路近くでうずくまっている男を発見し、吹田署員が自動車運転過失傷害容疑で現行犯逮捕した。同署によると、男は奈良県大和郡山市白土町の自称土木作業員、平田健治容疑者(42)。飲酒検知を拒否しているという。追突された車の女性は首に軽傷。

 この影響で北大阪急行と、相互乗り入れしている大阪市営地下鉄御堂筋線計38本が最大8分遅れ、約5千人に影響した。

【関連記事】
石原軍団・池田努、ホーム転落男性を救った
“撮り鉄”運行妨害の次は“寝鉄”ソファー独占のワケ
転落防止ドアで乗客の安全確保 山手線は全駅で設置へ
JR西特急に女性接触、1万人影響 大阪・大正駅
東海道新幹線、線路に不審者立ち入りで遅れ
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

<妊娠糖尿病>診断基準を厳格化(毎日新聞)
近鉄百貨店従業員情報4495人分が紛失 私物HDにバックアップ(産経新聞)
<白馬モーグル大会>協賛有無にかかわらず「JAL杯」で開催へ 来月11日(毎日新聞)
めぐみさん死んだ発言 BPO「人権侵害ない」 「軽い発言」家族会懸念(産経新聞)
外国人が住む町 歩み寄りなく遠い「共生」(産経新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

<スナック経営者刺殺>起訴内容を全面否認 初公判で被告(毎日新聞)

 静岡市葵区でスナック経営者を刺殺したとして、殺人罪に問われた同区本通10、無職、小田義雄被告(60)の裁判員裁判が9日、静岡地裁(原田保孝裁判長)で始まった。小田被告は「私はやっていません」と起訴内容を全面的に否認し、無罪を主張した。判決は18日に言い渡される予定。

 起訴内容は、09年5月6日、同区新富町3、平本広子さん(当時61歳)の店舗兼住宅で、平本さんの胸などをドライバーで31回刺して殺害したとしている。

 検察側は冒頭陳述で、小田被告は店で平本さんと口論になり、自宅に戻って持ってきた改造ドライバーで殺害。現場から改造ドライバーや黒手袋が見つかり、黒手袋の遺留物のDNAと被告のDNAが一致したと指摘した。

 弁護側は「被告はスナックから帰宅後、朝まで寝ていた。平本さんが殺害された時間に現場に行くのは不可能だ」と主張した。【山田毅】

【関連ニュース】
裁判員裁判:「胸締め付けられる」無期判決の裁判員が吐露
裁判員裁判:初の「心神喪失で無罪」主張 東京の放火事件
裁判員裁判:強殺事件の被告に無期懲役判決 鳥取地裁
裁判員裁判:裏切られた 保護観察中に窃盗、実刑に
サンデーらいぶらりぃ:小林 照幸・評『死刑の基準 「永山裁判」が遺したもの』堀川惠子・著

事故男が線路に逃走 北大阪急行、5千人に影響(産経新聞)
雑記帳 納豆の早食い世界大会…350gを30秒97で(毎日新聞)
10年度予算案 衆院予算委で可決 年度内成立へ(毎日新聞)
<PKO>ネパール支援4カ月延長(毎日新聞)
福島氏、普天間の国内移設認めぬ=阿部氏反論、社民また混乱(時事通信)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

勤務医の処遇改善を要望-日産婦学会(医療介護CBニュース)

 日本産科婦人科学会は3月4日付で、「産婦人科医の負担軽減と処遇の改善に関するお願い」と題する文書を、同学会の約750の卒後研修指導施設の病院管理責任者にあてて送付した。

 文書では、大多数の病院で産婦人科勤務医が小人数で過剰かつ過酷な診療に従事しており、その勤務実態が放置されてきたことが、産婦人科をはじめとする勤務条件の厳しい諸診療科の医師不足の重大な原因の一つと指摘。来年度診療報酬改定では「病院勤務医の負担軽減」が主要課題の一つになっているとして、今回の改定を機会に勤務医の勤務環境や処遇の改善に対応するよう求めている。

 その上で、▽勤務医の勤務状況を具体的に把握する▽勤務医の勤務状況を正当に評価し処遇する。特に、時間外勤務・拘束に対しては適正な手当を支給する▽勤務医の勤務時間・拘束時間の短縮のための方策を講じる▽「ハイリスク妊娠・分娩管理加算」は、現場で過重勤務を余儀なくされている産婦人科医への処遇改善に資する用途に用いる―の4点を強く要望した。


【関連記事】
勤務環境の改善は「今後も相談」―日産婦学会・海野氏
2010年度診療報酬改定のポイント(2)
人を大切にする医療システムを
産婦人科医の状況、「悪化」が半減
女性産婦人科医の喫煙率、8年間で3倍超に

ブログ市長駅伝を強豪高校が出場辞退(スポーツ報知)
<小林氏陣営違法献金>小林議員、説明なく去る…北教組逮捕(毎日新聞)
<流しびな>園児たちが願い事書き人工の川に 名古屋(毎日新聞)
<覚せい剤使用>光GENJI元メンバーに懲役2年求刑 (毎日新聞)
吉本興業に再び脅迫状「どこに居ても、いつでも 手は届くぞ」(産経新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

<チリ大地震>日本の医療チーム 派遣見合わせ要請(毎日新聞)

 平野博文官房長官は2日の記者会見で、チリ大地震の被災地支援として政府が現地への派遣を決定していた約20人の医療チームについて、同日、チリ政府から先遣隊以外の派遣を見合わせるよう要請があったと明らかにした。理由については「治安など(受け入れ)態勢ができあがっていない、混乱している状況なんだと思う」と述べた。1日夜に既に日本を出発した先遣隊3人は、チリ政府から「受け入れに問題ない」とされ、予定通り現地に向かわせる。【横田愛】

【関連ニュース】
原口総務相:ツイッターで津波情報発信
津波警報:レベルダウン迅速化に言及 中井担当相
チリ地震:政府、最大2億7千万円の無償資金協力決める
チリ地震:医療チーム派遣 鳩山首相が方針
チリ地震:イオンが復興支援金300万円を贈呈

鳩山首相「韓国の活躍もお祝いしたい」(産経新聞)
学習院が会見「直接暴力行為はなかった」(産経新聞)
<チリ地震>医療救援団体「AMDA」が現地に医師らを派遣(毎日新聞)
<鳩山首相>公務員の労働基本権 11年から導入(毎日新聞)
地震による火災か、黒煙覆う=衛星「だいち」、チリ観測(時事通信)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

ヨットも沖合に避難「チリ地震津波が教訓」 宮城・石巻(産経新聞)

 大津波警報が出された宮城県石巻市は28日午前11時20分、川や海の沿岸部の2万8819世帯、7万8019人に避難指示を発令。防災無線が鳴り響く中、市職員が避難場所83カ所の確保や運営に追われ、消防車を巡回させて高台に避難するよう呼び掛けた。

 石巻港や旧北上川に係留されている漁船やヨットは、津波に巻き込まれないように沖合に避難。石巻市日和が丘の無職、阿部徹さん(64)は慌ただしく小舟に乗り込んでヨットに向かった。「前回のチリ地震津波の教訓があるから、仲間と連絡を取り合って避難することにした。警報が解除されるまで沖合で待機する。10センチ程度の津波を経験したことはあるが、避難するのは初めて」と話した。

【関連記事】
北方四島でも住民避難、津波到達に警戒
「第2波も気をつけて」首相、津波の恐ろしさ訴え
ストーブで寒さしのぐ避難住民「家屋が心配」 岩手・大船渡
ハワイ沖で実習の「宮城丸」無事 訓練中に津波観測
「絶対、海に近づかないで」鳩山首相も呼びかけ 大津波警報で

商店にミニパト衝突、原因は巡査長の居眠り(読売新聞)
【Web】奈良県民はネット犯罪に強い?(産経新聞)
<君が代>不起立で処分の都立校教職員50人が提訴(毎日新聞)
<宮城アパート火災>心肺停止状態の4歳女児死亡(毎日新聞)
中央リニアのルート議論へ=交通政策審部会が初会合(時事通信)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

<犬繁殖業者>狂犬病予防法違反容疑などで逮捕 兵庫県警(毎日新聞)

 兵庫県尼崎市の犬繁殖業者「尼崎ケンネル」が、狂犬病ワクチンの接種や市への登録をせずに300匹以上の犬を無許可で飼育していた問題で、県警生活経済課などは4日、狂犬病予防法違反(未接種、無登録)容疑などで、経営者の的場孝吉容疑者(54)=同市=を逮捕した。

 容疑は昨年12月25日、取得から30日以内に自治体への登録が義務づけられているのに、無登録で成犬6匹を飼育したほか、年に一度の予防接種を受けさせなかった▽市条例で定められた区域で10匹以上の犬を飼育する場合、市の許可が必要なのに、無許可で犬360匹を飼育した--としている。容疑を認めているという。

 同店を巡っては約10年前から騒音やにおいの苦情が市に寄せられ、市は再三、指導したが改善されなかった。一方、市は同店が狂犬病予防のワクチン接種をしていないことを把握しながら、約5年前から売れ残った犬を同店から引き取り、処分していた。

 県警は昨年12月、同店を捜索し、成犬338匹と子犬99匹を飼育しているのを確認。関係先として市保健所と市動物愛護センターも捜索した。【村上正】

【関連ニュース】
<関連記事>尼崎の違法飼育:狂犬病予防、大半怠る 市、犬販売・繁殖業者を調査 /兵庫
<関連記事>動物愛護法違反:福岡県警、無許可ブリーダー捜索 犬飼育、近所から苦情--直方
雑記帳:飼い犬に「犬の住民票」を発行 東京・板橋
<コラム>しっぽの気持ち=渡辺眞子
犬侵入:児童5人かむ いずれも足に軽傷--前橋・東小 /群馬

大津波・津波警報 岩手県・久慈港で90センチ観測(毎日新聞)
東京入管元職員、収賄認める=在留手続き汚職-東京地裁(時事通信)
<電気機関車>EF510を公開 ブルトレけん引の新型車両(毎日新聞)
ストックオプション 相次ぐ脱税摘発 「給与認定」最高裁の判断背景(産経新聞)
<外交文書>公開ルールを外部有識者で検討へ…岡田外相(毎日新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

高校生エッセー 入賞作品を表彰(産経新聞)

 国際協力について、高校生が体験や思いをつづる「JICA国際協力高校生エッセイコンテスト2009」(国際協力機構=JICA=主催、産経新聞社など後援)の表彰式が27日、東京・JICA地球ひろばで行われた。

 「行動~地球と私のためにできること~」をテーマに、全国の高校生からエッセーを募集。2万4452点もの応募作品から、最優秀賞3作品と優秀賞4作品、審査員特別賞4作品などが選ばれた。

 JICA理事長賞を受賞した聖心女子学院高等科(東京)3年の高橋実紗子さんは「作品のきっかけとなったボランティア活動を今後も続け、国際協力に貢献できたら」と抱負を話した。JICAの大島賢三副理事長は「しっかりとした問題意識を持って深く学び、実際に行動に移すことが国際協力の第一歩」と語った。最優秀賞や優秀賞などの受賞者には賞状と海外研修旅行が贈られた。

教師が生徒の父に手紙で「死ね」(スポーツ報知)
<長谷川等伯展>東京国立博物館で開幕 3月22日まで(毎日新聞)
コンビニ強盗未遂で男子高校生ら2人逮捕 大阪(産経新聞)
<内閣特別顧問>稲盛和夫氏に辞令(毎日新聞)
<スカイネット>旅客機3機を点検せず運航 厳重注意に(毎日新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

【きのうきょう】足踏みミシン(産経新聞)

 東京都世田谷区 藤森日出子(82)

 昨年思い切ってついのすみかを狭くした。なるべくシンプルな生活にしようと、タンスや書棚を捨てた。ただ、50年間活躍した足踏みミシンだけは残して納戸に置いていたが、やはり邪魔。捨てるしかないと粗大ごみ係に連絡した。後はその日に家の前に置いておくだけ、と思っていたら、地方に嫁いでいる娘から連絡が入った。「暮れに東京へ行ったとき、Kちゃん(孫)に買ってくれたジャンパーのファスナーが壊れたの。直せないかしら?」

 直し専門の店があるからジャンパーを送りなさい、と言うと数日後届いた。早速持っていくと「大人もお子様もお直し料金は同じです。○○○○円」。えっ! 買った値段より高い。「よし、私が直してみせる」と手芸店でファスナーを買い、足踏みミシンを出した。カタカタカタとリズムが心地よい。あっという間にできあがり。ジャンパーと一緒にチョコレートを送った。後日、孫からお礼の電話が入った。まだミシンは捨てられないな。

生徒の父に差別文書=高校教諭を逮捕-福岡県警(時事通信)
エアコン室外機盗んだ疑い、男を逮捕 埼玉(産経新聞)
【巨竜むさぼる 中国式「資源」獲得術】第2部 親中の現実(5)(産経新聞)
「金」チヂミ大盛況!コリアタウン新大久保は、もう前祝い(スポーツ報知)
<転落>シラス漁船から? 76歳男性死亡 愛知・矢作川(毎日新聞)
このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。